ここで、りのべえによる断熱改修についてご紹介します。

1.りのべえの断熱改修はトップクラス

断熱改修は様々な業者が手掛けていますが、りのべえの断熱技術はトップクラスです。住宅は時代とともに様々な形に移り変わって来ましたが、りのべえはどの時代の住宅であっても、断熱改修に対応します。
りのべえの断熱改修で、ご自宅の住み心地は大きく変わることでしょう。

2.りのべえは様々な断熱に対応

住宅の断熱は、大きく分けて「外断熱」と「内断熱」となりますが、りのべえは両方の断熱改修に対応が可能です。断熱改修は技術だけでなく知識と経験が物を言う工事ですが、りのべえの工事スタッフは柔軟に対応し、ご自宅の断熱性能を大きく変えます。

3.断熱改修の必要性

住宅の断熱改修は単に光熱費だけの問題ではありません。住宅の断熱化は住む人の健康にも大きく関わるからです。
と言うのも。断熱化が不十分の住宅の場合、リビングなどの温かい部分と、浴室などの気温が違うためにヒートショックのリスクが上がります。しかし、断熱化がされた住宅の場合、気温の差が小さくなり、ヒートショックのリスクが減るのです。

4.りのべえの断熱技術…壁

壁の断熱は最もベーシックとも言えますが、工事スタッフの力量が問われる工事とも言えます。特に、壁の中に断熱材を設置する場合、方法を間違うと断熱性能が落ちてしまうことが多々あるからです。
りのべえの経験豊富な工事スタッフは、現場の状況を的確に判断し、ベストな断熱方法を提案します。

5.りのべえの断熱技術…床

床も断熱が必要な部分です。床断熱が不十分だと、足元から冷えてしまいます。
床の断熱も断熱材の設置がメインとなりますが、りのべえは床材の交換まで併せて工事することが可能です。

6.りのべえの断熱技術…屋根まわり

屋根は住宅で最も屋外の悪条件を受ける部分と言っても過言では無い部分です。特に厳しい夏場の日射は想像を超えます。
しかし、りのべえの断熱改修は屋根の断熱にも対応します。りのべえの屋根断熱は、夏場の日射から室内の温度環境を保護します。

7.りのべえの断熱技術…窓・玄関まわり

窓や玄関も熱が逃げていく部分です。特に古い窓ガラスなどでは屋外の環境に影響されやすいです。
しかし、りのべえの断熱改修は、この様な部分の改修も対応します。